お土産に流氷焼 北海道滝上町と常呂町

北海道の焼き物を紹介したいとおもいます。

IMG_2694
正直、北海道で焼き物って全然イメージわきません。そんな中、滝上町と道の駅サロマ湖で初めて見る焼き物を見ました。

 それが「流氷焼」

IMG_2693
IMG_2695

よくよく調べてみると滝上町、常呂町でそれぞれの地元で陶芸を始めたのがきっかけで、両方ともオホーツクにちなみ流氷焼と名付けたのがたまたま一緒だったという感じのようです。(あくまでも推察。裏は取っていません)

 それぞれ詳しいことが書かれているサイトを掲載しておきます。

滝上町

http://www12.plala.or.jp/doensin/sub3.html

http://www.hokkaidolikers.com/articles/2639 

常呂町

http://h-takarajima.com/detail/index/1634

そしてこの流氷焼。道の駅サロマ湖で見つけた小皿がとても可愛くと即買いしました。

 

それがこれ

ホタテ貝のミニ小皿 300

IMG_2830

単純に見た目が気に入ったのと、薬味をのせるのにとてもおしゃれだなと。即買いしました。他にもコップが色々とありました。どれもオホーツク海や流氷を連想させる色使いがかわいかったです。また機会があれば手に入れたいなと思います。

北海道っぽい土産として、ぜひ皆さんもお土産にいかがでしょうか?

 

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

京都出身北海道十勝在住。北海道道東中心に写真や動画撮って編集したり、ブログ書いたりしてます。