十勝川温泉で白鳥とキツネ の観察

12月に入り、帯広市内、札内などでよく白鳥を見るようになりました。

十勝川温泉で沢山観れるということだったので、早速行くことに。

十勝川温泉は帯広から車で20分ほどで到着します。 

08338527-2D35-4F52-B48C-79027FADB83F
時間は15時半くらい、十勝川温泉から見える橋はいい感じ。
マイナス5度くらい。
既にめっちゃ鳴き声が聞こえていました。
雪の中を数分歩き、そして河川敷には
3890A104-D384-42B9-B9CB-03444D1FF0E8
白鳥と鴨
2m先には

51266B5C-2E46-4F34-8413-DF31E398DD45



白鳥がめっちゃいます。

0BBA64AF-CA4D-435F-8EF3-F0724BD482C2
6246CE87-132B-4F36-9FC6-1E751EB7BE92

白鳥はくちばしは寒いようで、羽で温めているんでしょうか?

EDFBD8C7-D586-47BF-85D0-694CAD7BC639
BC5A74A5-1B26-43A2-91DC-790A94004E41

しかし、岸にいた白鳥が急に川に入り出しました。
飛び立つ時間でも来たのかなーと思っていたら、
思わぬ、お客が
6F749E7E-A292-44E2-94D6-19C67F52FCB1
キツネです。
白鳥鴨連合VSキツネ
DBC27583-A3E7-4C50-98F7-523519687905
 一触即発の緊張感が流れていました。
 そして、白鳥の飛び立つ姿
847288A0-76EC-433A-A211-36083AD9E974
DBC1419A-6FB6-4C8E-AF65-B346D31942D5
いいもの見れました。

 

第一ホテルもいい感じ
4714B96B-A00F-4371-9C62-8802D3DA33D2

十勝川温泉最高!

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

京都出身北海道十勝在住。北海道道東中心に写真や動画撮って編集したり、ブログ書いたりしてます。