十勝川温泉でフロストフラワーを発見

北海道音更町の十勝川温泉に白鳥の写真を撮りに行こう!ということで、十勝川の河川敷にいってきました!しかし白鳥はいませんでした・・。昨年、白鳥がいた場所には既に氷が張っていたんです。しかし!白鳥よりもっといいものを見ることができましたよ!

昨年の様子↓

十勝川温泉で白鳥とキツネ の観察

2016.12.11

フロストフラワーって?

白鳥はみれませんでしたが、なんとこの時期にしかみれないであろう「フロストフラワー」を見ることができました。フロストフラワーとは、川や湖などに張った氷の上に、氷から昇華した水蒸気が付着して氷の結晶を作り、それが発達して花のようにみえる現象です。雪が積もっておらず、風もなく、そして気温が低いことが条件なので、あまり見ることができません!たまたま行ったら見れました。

フロストフラワーの写真!

check白い点々がフロストフラワーになっているところです。


check白鳥の足跡

POINTフロストフラワーをみれたのは、12月9日。たぶん、これから先は雪が積もってしまうので、なかなか見れないと思います。本当にラッキーでした。

 

ついでに十勝川温泉で足湯

ついでに十勝川温泉にあるガーデンスパで「足湯」に入りました。これが超気持ち良かったです。2016年にオープンしたばかりで綺麗だし、お土産屋さんやカフェもあるので、ガーデンスパ十勝川でぜひ遊んで帰ってください!

今回の遊びは動画でもまとめていますので、ぜひこちらも見てみてください。

 

shigenoza.com


コメントを残す