ドローン&霧氷&ジュエリーアイス原石 冬の北海道十勝川

こんにちは!今日は冬の遊びを紹介したいと思います!
2017年12月9日(土)気温がマイナス15度を下回っていたので、霧氷を探しにドライブに出かけることにしました。この日は青空に恵まれ最高のドライブ日和でした。霧氷は北海道十勝エリアに流れる十勝川沿いを走り、豊頃町のハルニレの木の近くにいい場所があったので、そこで、車を停めて、ドローン撮影などを行いました。

霧氷

「気温が氷点下のとき、樹木や地物に、空気中の水蒸気や過冷却の水滴が吹きつけられて昇華または凍結してできる氷」のことで、十勝ではよく見ることができます。特に、水蒸気が多い、川や海の近くでみることができるので、ぜひ早朝のドライブがてら探してみてください!また、溶け始めてキラキラとしているところもとても綺麗です。

動画

その様子を動画にまとめています!ぜひみてみてください。

川を流れる氷の塊(ジュエリーアイスの原石)

十勝川の河口付近です。十勝川には既に、氷の塊(流氷?)が沢山流れていました。おそらくこの氷がジュエリーアイスの原石だと思われます!毛嵐も激しく出ていました。色々調べるとこの川はもっとしっかり凍るそうです。そうすると、1月明けたあたりからジュエリーアイスが沢山みられるそう!

北海道豊頃町・大津海岸 ジュエリーアイスを観てきました

2017.01.08

極寒の北海道道東の冬だからこそ見れる絶景!ぜひ、生で見てみませんか?お問い合わせはコメントや問い合わせ欄、ツイッターDMなどをください。

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください