【北海道の桜】二十間道路桜並木 新ひだか町静内

北海道でも随一の桜も名所を紹介します。
北海道日高地方の新ひだか町にある
「二十間道路」です

【北海道の桜】優駿さくらロード 北海道浦河町

2017.05.08

まずは景色を

全長7キロほどの直接道路の横に桜の木3000本が延々と続きます。  入り口付近  
DSC_0018
3キロほど走ると側道に車が停めれます  
DSC_0037
入り口から3キロほどで祭り会場  花見をしている人も
DSC_0047
屋台が点々と  
DSC_0054
ちょうど満開の日に行くことができて大満足でした。  

北海道は桜がめっちゃくちゃキレイな場所は少ないんですが この二十間道路と優駿さくらロードは、 北海道のデカさのスケールを活かした桜を満喫できますよ!  

二十間道路の歴史こちら  

DSC_0011


楽しみ方

正直ほとんど情報もなく、オススメもわからず。。 会場のスタッフに聞いてもオススメは出てこず。。 私なりに考えた、二十間道路の楽しみ方を参考にしてもらえればと思います。  桜並木入り口すぐ右手に観光案内所がある駐車場があります。 ここで自転車を借りたり、お土産を買うことができます。  ただここから車を停めて、 祭り会場まで行くと3.5キロ 1時間くらいかかります。 自転車で!体を動かしたい! という方は、エントランスで車を停めていくのがオススメです!
(自転車も借りれるようです)  

サクッと楽しみたいという方は、 祭り会場の付近の側道や臨時駐車場に十分車は停めれるので、まずは入り口で車を停めて、少し歩いて景色を楽しんで下さい  

入り口付近と祭り会場付近では少し風景が違うのと混み具合も違うので、楽しめると思います!  

こちらが入り口付近  
DSC_0003
こちらは会場付近  
DSC_0041
ちなみに、最初の3キロほどの側道の駐停車は禁止なので、要注意です。  

祭り会場は、どことも変わらない屋台という感じです。 シートを広げて楽しめる場所も大きくはないので、 正直、スルーでも良いかもしれません。バーベキューもして騒ぎたい!という方はオススメできる場所ではありません。  

車で、バイクで、自転車で、ジョギングで、徒歩で、 7キロの桜並木は最高の景色であることは間違いありません! なので、次の桜の時期はぜひ、日高で満喫を! でも、私は浦河町の優駿さくらロードの方がオススメなんです。。 ぜひこちらの記事も覗いて観てください!  

【北海道の桜】優駿さくらロード 北海道浦河町

2017.05.08

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください