無事出産。立ち会い出産前に夫が見ておいた方が良さそうな動画を紹介します。

ゴールデンウィーク明けに無事、女の子が生まれました。母子共に健康です。

生まれて2週間くらい経っていますが、全くブログを更新できていません。育児も仕事もバタバタです。

仲間数人と会社をしている身なので、育休を取れるほどの環境になく仕事をしながらですが、幸いなことに多少の調整が聞き、産後は自宅で仕事ができています。仕事の合間にオムツ交換ができる幸せを噛み締めています。

ぼちぼちと特に子育てに関して更新をしていきたいなと思っています。頑張ります。基本的に今は家の中だし、幸いなことに母乳が出ていることもあり、あまり伝えられそうな情報もありませんが。

少しだけ出産の話を。

慶愛病院で出産をしたのですが、コロナ禍ではあるものの、帯広では唯一慶愛病院では、立ち会いができる病院です。そのおかげもあってか私の知っている妊婦さんは全員慶愛病院に通っていました。

立ち会いのときまでは一切病院に入ることもできなかったのが残念ですが、立ち会いができる病院がまわりにないという地域も聞いてはいるので、立ち会いができるだけでも贅沢ですね。

男の身として、立ち会いでお伝えできることとしたら、立ち会いでどのような振る舞いをしたらいいかかなと思います。

僕の体験談というより、参考になった動画があったので、その紹介です。

僕も出産前は色んな先輩お父さんから話を聞きました。

「頑張れって言ったら頑張ってるわって妻に怒られた」

「男は何もできねえ。言われたことをやるだけ」

「テニスボール頑張ってね」

色々聞いたものの出産が近づくにつれてどのように立ち振る舞えばいいのかわかりません。不安になってきました。

そこで、役に立ったのが、Youtubeでした。

なんと、出産現場を動画撮影している、Youtuberさんがたくさんいまして。

「出産 〇〇」などで結構出てきたのです。

その中でも出産立ち会いの時の、男性の声かけが秀でているものがあったので、その動画を紹介して、今日の記事は終わりにしたいと思います。

きりすけファミリーさんのこの旦那さんの声かけがマジで素晴らしい。動画でも助産師さんがベタ褒めしてるとおり、プロでも感心するんだなということで、もうこの人になりきろうというくらいに何回かこの人の立ち会いを見て挑むことにしました。

結局この動画を見たとて、当日の立ち会いはどのように立ち振舞っていいか悩みまくったのですが。

「上手やて」とか「一緒に息をする」とかをしまくるだけで本当に良かったなと思います。

大事な時に、どんな声の掛け方をすればいいか知ってるか知ってないかだけど、だいぶ自分の心も平穏であったと思います。

ということで、僕の言葉より、この動画が参考になったので、これ見て!が一番ためになると思いますし、参考になったからこそ説得力もあると思いますので、とにかくなんでもいいので、これから始めて立ち会い出産をする世の男性はこの動画を見てから病院に行きましょう!!

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください