cafe Jorro(カフェジョウロ)音更町

今日は音更町にあるおしゃれなカフェの紹介です。なぜ、今まで来なかったのか。後悔しています。cafe Jorro(カフェジョウロ)は築60年の古民家をリノベーションしたカフェ。店内の雰囲気は抜群で、Wifiもあり、ご飯もおいしくて、ついつい長居をしてしまう居心地の良さ。

外観や内装

雰囲気のある古民家です。
駐車場のPにもジョウロ。
店外の看板もジョウロ 
古民家を存分に感じる内装
机も年季が入っています
 古時計の「チクタク」がまた雰囲気を出しています
 
 

オーダー

 
お昼ご飯後の訪問だったので、デザートを注文しました。ちなみに、スープカレーが食べられるお店です。店主さんは、スープカレー屋さんで働いていたそうです。次、食べに行きます!
 
特製チョコソースと生クリームのパンケーキ 1050円
 甘さ控えめでチョコの苦みがいい感じに!
十勝産クリームチーズケーキ
チーズケーキにジョウロの絵が!
コーヒーカップもかわいい
コーヒーの豆は札幌の「森彦」を使用しているそうです。
 おいしかったです!

メニュー 

メニューの冊子もおしゃれ
飲食メニューだけでなく、店のことやイベントについても書かれているのがよかったです。
スープカレー
スープの種類に赤と白と黒が
 デザート
 
カフェの名前は今はなくなった裏山の林を戻して、またリスが訪れることができるよう、木を植え、水をやろうという想いをこめて、ジョウロ=Jorroという店名になったそうです。名付けた理由までおしゃれなんです。
ぜひ、訪れてみてください。




コメントを残す