帯広のスープカレー 奥芝商店 帯広店

奥芝商店のスープカレーを食べてきました!!

 

札幌に住んでいたときから、好きだった奥芝商店が2016年8月に帯広にオープンしてたのですが、年が明けてようやく来ることができました。

 

奥芝商店のスープカレー、さすがの美味しさでした。札幌で食べたことあるしー、という方も帯広店限定のメニューや、十勝産の野菜や卵などをふんだんに使っているので、札幌の店舗とはまた違った楽しみ方ができます。ぜひ、足を運んでみて損はないと思います。
 
十勝産の具材をふんだんに使っている
そもそもスープカレーは野菜がたくさん食べられることが、いいところだとおもっているのですが、帯広店では十勝産の野菜がたくさん取り入れられています。メニューの野菜には、「十勝産」や「北海道産」などの表記があります。
 
野菜は、なまら十勝野という芽室の農家さんたちの野菜を使っていたり、卵は竹内養鶏場という音更町の卵を使うなど、十勝帯広ならではの
店づくりに共感が持てました。
3D576115-6554-4519-9C6E-654DB3105E8D
(光が入っててすいません。。)
 
後述しますが、帯広店限定のメニューもあるので、帯広店だけで楽しめる奥芝商店となっていました。
 
注文したメニュー
・帯広店限定 牛っとまるごと十勝の恵カリー 1280円
とうきび、十勝マッシュなど十勝で採れた野菜ばかりを中心に牛肉が真ん中にドンっと入っています。とうきびと牛肉が入っているのが普段食べているスープカレーと違ってよかったです。少し辛めのスープにとうきびの甘さがはまりました。
E5B256A7-3641-4681-8C98-368FA34806E4
・なまらザンギカリー 1180円
このザンギめっちゃ美味しかったです。
ザンギだけでお店出せるんじゃないかっていうくらいでした。
400円でトッピングもできたので、次回は、ザンギトッピングしようと思います。
IMG_1089
スープは、もちろんエビスープ
スープカレー初めての人はチキンでもいいかもしれません。

特に魚介系が少し苦手な人はスープはチキンのほうが食べやすいです。



 

 

メニュー

D4485456-1478-4DFB-B087-713D73A2CC32
239480FA-2EC8-485F-9673-B162F06A4351
A0181CF1-0FE1-447F-B6B0-0C34F132BAB8

 

店内
めっちゃ昭和のレトロ感が出ていました。
0F5E93B9-9ECF-4FC5-A240-EE81812FA299
 流れている音楽もめちゃくちゃ古かったです。
4人がけのテーブルが6卓
カウンターが5席くらいだったと思います。

 

奥芝商店 帯廣本店 十勝の恵
住所:北海道帯広市東4条南11丁目20-1
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日
HP: http://okusyo.com/

shigenoza.com


コメントを残す