野島さんち 中札内の農家レストラン・カフェ

中札内村にあるファームレストランカフェ「野島さんち」にいってきました。前から行きたいと思いに思い2年程。ようやく行くことができました!
 
野島さんちは元々専業農家さんだったそうですが、消費者の顔を直接見ることができる仕事がしたいということで始めたレストランだそうです。
畑の中にあり、自家栽培の作物を使った料理などの美味しい料理が楽しめます。帯広空港から車で5分くらいでいけるので、空港の行き帰りでの利用もおススメ。幸福駅からも近いです。
いただいた料理は美味しかったです!特にポークジンジャーは普段、食べることができるようなメニューではないので、オススメです!

オーダー

11時〜14時までのランチメニューの時間帯にいきました。週替わりプレート(税込1000円)は売切れていたので、他の製品を頼みました。
 

ポークジンジャーステーキ 1000円

まず豚肉がめちゃくちゃ柔らかく美味しかったです。脂身もあまく感じました。そして生姜もめちゃくちゃ美味しかったです。分厚くカットした豚肉と絶妙にあいました。豚肉は道内産を利用しているとのことでした。
生姜焼と比較するのは少し違いますが、ポークジンジャー食べたら、生姜焼が物足りなくなるかもしれません。

オムキーマカレー 900円

安定のキーマカレーでした。かつ、卵ふっわふわの「オム」。お皿に一緒に入っているサラダもめっちゃうま。
「ドレッシングがついてないので、カレーにつけて食べてください。」というお話でしたが、別にドレッシングはいらないくらい美味しかったです。
美味しかった!
お客さんも途切れず、ずっと満席でした。上記のメニューは14時までのランチメニューです。
 
ぜひー行ってみてください!
 
帯広=豚丼のイメージが強いので、豚肉の料理をもう少し文化として増やせたらないいのになと思っていたのですが。このポークジンジャーはいける気がします。豚丼とポークジンジャーの2大豚メニューになる日がいつか来るかもしれません。

shigenoza.com


コメントを残す