帯広神社で鮭おみくじを釣る。2018初詣

どうも、しげのざです。

2018年の初詣は帯広神社に行ってきました!十勝で一番大きな神社だと思うので、帯広神社に初詣にいくことにしました。帯広神社では少し変わった「鮭みくじ」というおみくじを引くことができます。「鮭みくじ」を「釣って」きました。

帯広神社

帯広神社は、帯広の北東の位置しています。38号線沿いで、柏葉高校の横にあります。

帯広神社は(以下、引用)「御祭神の三柱の神は開拓の三神と称せられ、国土の安全(経営)・開拓(開発)の神として広く信仰されています。特に帯廣神社の鎮座地が、帯広市中心街の鬼門(北東)にあたることから方位除け、災難除け、厄除け等、諸災難除けの守護神として御霊験あらたかであります。また、境内地が帯広の流通の要となる、国道38号線に面していることから、交通安全の信仰も篤いです。」

鮭みくじ

ご当地のみくじの「鮭みくじ」を引くことができます。厳密にいうと「引く」ではなく「釣る」ですね。

おみくじは用意されている竿でこんな感じで釣ります。

釣れた鮭はこんな感じ。意外としっかりしていました。

そして、中身は「大吉」!!!!

おみくじの内容自体は普通のおみくじとあまり変わりませんが

・一部「北海道弁」で説明してくれる

・「ご当地食べ物」「ご当地スポット」を紹介してくれます。

ちなみにご当地食べ物は「イカソーメン」、ご当地スポットは「釧路湿原」でした。釧路湿原は仕事でよく通るので、今年はたくさんあやかりたいと思います!

ちなみに普通のおみくじが安い。普通のおみくじは50円です。

絵馬も馬でかわいいです。

ご当地みくじは北海道に6箇所

ご当地おみくじは帯広神社を含めて6箇所で引くことができます。いつか全てを引いて見たいと思います!

・根室 金比羅神社「さんま」

・美瑛 美瑛神社 「とうもろこし」

・稚内 北門神社「かに」

・苫小牧 樽前山神社「ほっき」

・函館 湯倉神社「いか」

それでは、今年も宜しくお願いします!

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

京都出身北海道十勝在住。北海道道東中心に写真や動画撮って編集したり、ブログ書いたりしてます。