アサヒ湯・帯広の極上モール温泉銭湯

最近「モール温泉」の凄さを知り、めちゃくちゃ感動しています。街中に濃厚で新鮮な泉質の銭湯がある。なぜ、十勝はこの「モール温泉」をどんどんPRしていかないんだーって。思うわけです。ということで今日は最近、ハマっているおすすめの「アサヒ湯」を紹介したいと思います。
 

その前にPR

アサヒ湯について、帯広近辺で発行されるフリーペーパー「週刊fit」で記事を書かせていただいています。7月から不定期コラムを書かせてもらっていてその名も

「しげのざの十勝イイとこ、コンナとこ」

移住者目線で十勝を紹介していこうという企画です。9月21日(金)or22日(土)に届くそうです。不定期で記事を書かせていただいています。帯広・音更・芽室・札内で届けられています。今回のモール温泉を紹介した記事はこちらです。

 

モール温泉は極上の温泉

記事でも書かせてもらっているのですが、最近、十勝外から来る友人がいる際は「モール温泉」に連れて行っています。特にアサヒ湯は帯広駅からも徒歩10分程度と近いので、よく行く場所の一つです。

おすすめポイント
「新鮮!入浴すると肌に泡が付く」
「泉質がすごい!ヌルヌルの浴感で肌のツルツルがすごい」
「かけ流しで湯量がジャブジャブで贅沢」
「安い!銭湯価格440円」
「街に近い(徒歩10分程度)」
「きれい(2007年リニューアル)」
 
と絶対に満足してくれます。この日常が街中にある帯広がとても贅沢で羨ましいと言ってくれるわけです。

アサヒ湯

アサヒ湯はとても小さな銭湯です。
2007年にリニューアルした銭湯なので、外観・内観ともにとてもきれいです。
 
脱衣所も綺麗だし、ロッカーもついています
浴室はこんな感じ
浴槽は大人二人が足を延ばしたら、いっぱいになるくらいの大きさ
湯はずっと流れっぱなし「贅沢!」
 
カランからも温泉が出てきます。
小さいながらもサウナと水風呂があります
冒頭に書きましたが、泉質は最高です。モール温泉はアルカリ性に近いため、ヌルヌルとした肌感で、肌のツルツル感がすごいです。「美人の湯」と称される理由も納得です。少し硫黄の匂いも漂うのがまた温泉感を高めてくれます。
ドライヤーは有料
銭湯のなかの結構ポスターが張ってあるのですが、結構お得なイベントを開催しているようです。
休憩室

牛乳あります

極めつけは日曜限定の朝営業!日曜は朝6時~10時の営業もしています。休みの日に朝から温泉で疲れを癒す。最高すぎます。

地元の方も、そうじゃない方も、観光の方も。ぜひ、モール温泉を楽しんでみてください!
他にもおすすめの温泉・銭湯はあるので、今後も書いていきたいと思います。

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

京都出身北海道十勝在住。北海道道東中心に写真や動画撮って編集したり、ブログ書いたりしてます。