更別村・フローズンパンツカフェにいってきた

先日、真冬の十勝更別村に5日間限定で『フローズンパンツカフェ』というイベントが開催されていたので、行ってきました!まさに冬の十勝ならではのイベント。もし来年もあったらぜひ行ってみてください。

フローズンパンツ

そもそも、皆さん、フローズンパンツをご存知でしょうか?冬の十勝に出現する、凍らせたズボンのことです。フローズンパンツはカチカチに凍るので立たせることができて、これがまさに『透明人間』がいるような出で立ちになり、何かとメディアにも取り上げられています。フローズンパンツはマイナス10度を平気で越える環境があるからこそできることでもあり、真冬の風物詩となりつつあります。

更別村に出現

フローズンパンツの話題を一番多く作っている更別村で、フローズンパンツカフェというものが開催されました。

フローズンパンツたち

フローズンパンツの机

当日の会場の気温はマイナス18度ありました。帯広、更別村市街地はマイナス13度前後だったので、さらに寒いところでやっていたみたいです。

でも、火があれば大丈夫!

カフェ

移動販売を行なっているCafebuskomorebiさんとフローズンパンツのイベントをいつも仕掛けている更別村在住の亀井さんが運営されていました。

霧氷コーヒー、ココア。霧氷のイラスト

霧氷チョコスティック。霧が多いところに持っていくと、霧氷が着くそうです。おしゃれすぎ。

近くの川ではいい写真もとれました。タイミングが良ければ霧氷もみれるようです。

shigenoza.com


コメントを残す