ますやカップ2018!新商品開発コンテストに参加!

ますやカップというパン屋の満寿屋商店が開催したイベントに参加してきました。お腹もいっぱいなるし、面白いし!これはめちゃくちゃいい企画です。ただ3年に一度しかやっていない!次回は2021年!だいぶ先だけど、2021年のますやカップもぜひ参戦したいと思います!と、その前に、2018の様子をまとめてみたいとおもいます!

ますやカップとは

ますやカップとは、満寿屋商店のパンの新商品開発の社内コンテストのことです。当日はコンテストの決勝戦(試食会)で、この決勝戦は一般の人にも参加してもらい、「試食し、投票してもらう」というイベントなのです。参加は事前に応募をした先着順です。たしかSNSで流れてきた告知をみて応募しました。ちなみに今年は450名が参加したそうです。参加費用は500円でした。

会場到着

会場はとかちプラザ1階での開催でした。会場到着後に、パンと交換できるチケットをもらいます。投票の仕組みがまた面白かったです。コンテストに出るパンの個数は18種類。交換できるチケットは12枚。なんと18種類のパンの中から試食できるのは「12種類」だけなんです。まず「見た目」や「ネーミング」で食べるパンを選ぶことになります。見た目などで選ばれないと、参加者からの投票すらされないという仕組みなんですね。実際、パン屋でパン選ぶときもそうですしね。なので、こちらも何を食べるかを選べる楽しさがまずあるコンテストでした。実際、めちゃくちゃ悩みましたし。

目の前に試食のパンが並びます。

奥の方みてもらったらわかる通り、たくさんの人が参加していました。

12種類を選んだら、いざ実食!目の前に12種類のパン!

さすが勝ち上がってきたパンばかりで、全部美味しかったです。最後はちょっとお腹がきついくらいで、お腹いっぱいになりました。

試食のパンとともにもらった投票用紙の点数に丸をして完了です。

最後にお土産をもらって終了。500円以上の価値があるイベントでした。

いいイベント

このコンテストの仕組みはすごいいい仕組みだなと思いました。

コンテストで新商品のアイデアが出てくるだけじゃなくて、一般参加にすることで、社員さんのモチベーションはめちゃくちゃ上がると思います。おそらく、このコンテストをきっかけにますやで働きたいと思う人はいると思います。

そして、ファンができる。そもそも投票自体が楽しいし、お腹も満たせる、帰りにお土産をもらえる。自分が選んだものが商品となって店頭に並ぶようなら、もうそれはほぼ買うでしょうし!このイベントに参加した人はみんな満足して帰ったと思うので、ファンになる人は増えたとおもいます。(元々多いと思いますが、僕みたいな移住者には相当響きました )

少し不満があるとしたら、パンを選ぶ時に混雑がすごかったこと。パンを選ぶ時の歩く方向は時計回りのみ。みたいなことを考えた方がいいとおもいました。ま、でも3年に一回だし、社内コンテストなんで全く気にはしません!

ということで2021年も絶対、参加したいと思います!

十勝は面白いイベントがいっぱいありますね!

上士幌町で熱気球!ウインターバルーンミーティング!

2018.02.12

カントリーブラン 芽室町上美生地区のパン屋さん

2017.08.26

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください