光南温泉 帯広で朝風呂&朝食

帯広はどこの銭湯にいっても「モール温泉」が入れるというお風呂好きにとっては贅沢な環境が用意されています。温泉の中でも「早朝」に入る温泉は格別なものがあり、堪りません。
 
そんな格別な体験を毎日できてしまう場所が帯広市内にあります。
それが「光南温泉」。午前の営業時間はなんと朝4時30分~11時。驚異的な営業時間。早朝のお風呂だけでも十分なんですが、朝風呂だけではないのが光南温泉の素晴らしいところです。
 
なんと、朝食バイキングまで食べられるのです。しかも、お風呂と朝食バイキングがセットで900円!!というとんでもない場所
 
「コスパ最高」という言葉ではもったいない。「パフォーマンスが異次元」な光南温泉。ぜひ、朝の温泉&朝食に行く必要があるときなんかに使ってみてください。

温泉

日曜日朝7時30分頃に行きました。この時間で駐車場はほぼ満杯。回転は速いので、比較的車はすぐ停められそうです。
 
お風呂の中は撮影ができないので、こちらを参考に。
 
お湯はぬるめに設定されています。熱いのが好きな人は物足りないかもしれません。
ただ、一応、熱くない理由が書いてあり、モール温泉は自分が思っている以上に、温まるため、あえてぬるま湯に設定している。と書いてありました。
 
小さいですが、大人5人がギリギリ入れるくらいのサウナが設置されています。露天風呂はありません。
 
泉質だけを求めるのであれば、アサヒ湯をおすすめします
 

朝食バイキング

バイキングのクオリティについては、「安いから大したことないだろう。」と思っていました。だって、実質460円なので。バイキングだけでも500円です。
 
それがそれが、意外におかずも多いし、ちゃんと手作りだし。満足させていただきました。
 
おかず
その辺の普通のビジネスホテルの朝食より断然よい。厨房では炒めている音がしており、手作りなのが伝わってくるのもまたよい。午前9時を回っていましたが、追加でおかずが投入されてきました。
 
Wifi 納豆、生卵もありました。
 
パンもあります
 
ちなみにこの日は宿泊の団体客が入っており、待ってもらいますということで。結局50分程度待ちました。状況によってはこういうこともあるので
朝食を食べ終わる頃には9時30分くらいになっていたので、近くの岡書で本を読みにいきました。
 
ランチは光南温泉が運営するヒカリキッチンもあります。
 

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください