煙陣(エンジン)帯広北の屋台で燻製・ジビエ料理!

北の屋台に行ってきました。これまであまり屋台は行けてないんですが、最近、屋台がやたらと面白いことに気づきました。2018年は北の屋台をどんどん攻める予定です。そしてまず、ジビエや燻製料理が楽しめる煙陣に行ってきました。「煙陣によく行くよー」という友人がいたのが理由です。

check 他の北の屋台、帯広駅前の居酒屋

北の屋台でラムのたたき 琥羊 (こひつじ)

2017.12.17

夜の帯広飲食店探検ツアー参加!帯広の夜を紹介!

2017.10.30

ジビエ料理

煙陣では、店主が自ら狩猟した鹿肉を楽しむことができます。ジビエ料理の中で今回いただいたのは、蝦夷鹿のたたき!そんなものが食べれるのにはびっくりでした。

全くクセがないし、とても食べやすかったです。

こだわりのスモーク

お店の名前の通り、燻製がメインのお店。店主こだわりのスモーク料理を楽しむことができます。チップは十勝ワイン樽の木片と道産サクラをブランドしたものをつかっているそうです。なんかオシャレ。

燻製料理は、スモーク盛り合わせ5種 1200円をいただきました。

左から牡蠣、豊西牛、サバ、いぶりがっこ、チーズ。

どれもめちゃくちゃ美味しかったです。その中でも牡蠣が最高でした。とにかく食べて欲しい。

そのほかに、ピクルスをいただきました。

大きめにカットした野菜

これもお酒がすすみました!

今回は軽めのご飯だったので、注文は3品でした。そのほかにも結構いろんな料理があるのでご安心を。飲み物も日本酒、カクテルなど豊富に揃っていました。

(今回は他にもたくさんお客さんがいましたので、メニューや内装などは写真に撮っていません。)

屋台は少し入りづらいですが、ちょっと人が多くても意外と入れたりするので、勇気を振り絞って顔を入れてみてください!常連さんがいたら、じゃちょっと出るねって言ってくれたりしますし、新しいお客さんは喜んでくれお店が多いので、飛び込んでみてください!

さて、次はどこに行こう。次回が楽しみです。

check 他の北の屋台

北の屋台でラムのたたき 琥羊 (こひつじ)

2017.12.17

夜の帯広飲食店探検ツアー参加!帯広の夜を紹介!

2017.10.30

 

shigenoza.com


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください